読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35からフランス語!

35歳の夏にパリにはまり、急遽フランス語を身につけることにしました。目標は「ストレスなくコミュニケーションできること」ですが、どこまで、やりきることができるのでしょうか…

DELF A2 受けてきました

結果はかなり怪しいですが…

まあ、とりあえず、仕切り直しです。

次回のために(落ちる気満々😅)
覚書を書いておきます。

〜試験の流れ〜

1) 受付を済ませた後、
    試験時間の5分くらい前に、
    準備室前に来るよう指示されます。

2) 準備室に入ると、
    試験手順を書いた紙と
    問題が渡されます。
    机の上にある短冊から選ぶ方式。
    問題が何だったか忘れましたが、

    Ex2.は、
    旅行に行くなら何を持って行くか、
    (もう1つは忘れました)

    Ex3.は、
    Une fête voisins の準備をせよ、
    子供の修学旅行について聞け、

だったような…
もちろん、どちらも迷わず簡単な方を
選びました(笑)

ほとんど質問無しで進み、
ぴったり10分で終わりました。

終わった時は「え?もう?」でしたが、
体感時間はもちろん伸び縮んでいて、
特に苦戦したEx3.は、
まだ時間あるのか、早く終われ〜って
思ってました(笑)

今回痛感した自分の弱点は、
・疑問文が作れない
(特に普段使わない三人称)
・時制の活用
・場面毎の定型文

でした。
それは旅行中も痛感していましたが…
タクシーの乗り方すら、怪しかったので。

これからまた仕切り直しで頑張らねば〜!