35からフランス語!

35歳の夏にパリにはまり、急遽フランス語を身につけることにしました。目標は「ストレスなくコミュニケーションできること」ですが、どこまで、やりきることができるのでしょうか…

Quel progrès !

Quel progrès !
Votre français s'améliore! Bravo!

 

ある授業で文章を書いたら、
なんとこんなに評価してもらえたのです!

 

嬉しい〜〜〜!!!

 

しかしながら、調子に乗って話すと、やはりダメ。
先生もびっくりしてました(笑)
なんでやねん〜

 

自分としては、Selon とか、Ainsi とか使って、
誤字脱字がなかったのが、褒められた原因ではないかと。

 

あとは・・・

 

最近何をしていたかといえば、
DELFの問題集、特に口頭表現を必死になってやっていました。

 

特に試験前の一週間は、対策授業を入れていたせいもあり、
毎日よれよれになりながら、仏作文をやっていました・・・
あれが良かったのかなあ。

 

添削されなくても、自分の考えを仏文にする、
表現を入れる、というのがいいのかも?

 

今後の勉強に活かしたい&心の支えにしたいと思います。

 

最近、スケジュールがどピークで、
フランス語に対する熱が冷めつつあるのです・・・

 

別にフランスに住みたいわけじゃないし、
仕事で活かせるわけでもないし、
なんかあんまり進歩している感じもしないし、
(2年もやってたら、普通もっと話せるんじゃなかろうか?)
なんで必死にやってるんだろう? そんな必要ある? などと
思ってしまったり・・・。

 

まあ、乗りかけた船なので、頑張りますが。
てゆーか、これでモノにならなかったら、
投資した金額が死に金になってしまう〜(泣)