35からフランス語!

35歳の夏にパリにはまり、急遽フランス語を身につけることにしました。目標は「ストレスなくコミュニケーションできること」ですが、どこまで、やりきることができるのでしょうか…

フランス語との一体化

今日はしばらく通っていた講座の修了試験だったのですが…

 

話す力は、向上どころか

退化していることが判明しました…

 

書く力とか、細かな文法とか、

動詞の活用なんかは進化したと思うんですが。

 

話そうとすると、頭が真っ白に…

今まで覚えた言い回しなどは、

全く使えませんでした。

 

言い回しは、絵を見ればたぶん思い出すのですが、

それが自分と全く結びついていない。

自分の予定を話す時に使えないのです。

 

そして、なんとなく言えそう…な気がして口を開いても、言えない。

 

例えば「渋滞してる」

→あ、渋滞って言える!

→で、スタート…言えない。

 

…ここまで書いて気がついたのですが、

それもそうだ。

 

今までそんな練習したことないのです。

書く方でも、なんでも。

 

他の言い回しで

自分とぴったり一体化していたのは、

昔にしっかり自分が言いたいこととして考えたことがあって、

人前で試し、添削もしてもらった言い回しでした。

 

「自分の言いたいことと一体化するまで使う」

これしかないのかもしれませんね…

 

そしてこれが、応用言語学で言うところの「自動化」ということ…?