35からフランス語!

35歳の夏にパリにはまり、急遽フランス語を身につけることにしました。目標は「ストレスなくコミュニケーションできること」ですが、どこまで、やりきることができるのでしょうか…

ヒヤリング対策(英語)

諸事情により、英語の発表を聴かねばならなくなりました…

 

仕方なく、英語の音源を、DELFの時のように

スクリプトを読んでから聴いて、耳慣らしをしています。

まだ英語の方が楽なのが、複雑な気持ち。

 

耳から聴くのが楽…というよりは、

スクリプトを読むのが楽なのです。

簡単なものを選んでいるせいか、興味のある内容のせいか、

フランス語よりは語彙力があるせいか、さくさく読める。

 

この感覚を、フランス語で味わいたいものです…!

 

本当はスピーキングの練習もすればいいんでしょうけれど、

せっかくのフランス語が置き換わってしまったら嫌なので、

とりあえず止めています。

 

これでどれくらいの効果がでるのか…

 

希少な時間を費やしているので、

実験がてら、やってみます!