35からフランス語!

35歳の夏にパリにはまり、急遽フランス語を身につけることにしました。目標は「ストレスなくコミュニケーションできること」ですが、どこまで、やりきることができるのでしょうか…

発話の順に、左から右に理解する。

これってすごく大事なことなんだな、と

改めて理解したのですが、

身につけるためにはどうすればいいんだろう…?と

改めて考え中です。

 

今まで見聞きして良さそうだなと思った情報や、

先生からのアドバイスでは、

 

1)日本語を入れる余地がないくらい、

       膨大な量を短時間で読む

 

2)精読した文章を、何度も何度も

      フランス語を味わうようにして読む

 

で、2)に関しては、少しずつではあるものの

やってはいたのですが…

 

すぐには効果が感じられず

(一度精読しているにもかかわらず、聴解できない)

続けるか迷っていたのです。

 

あ、でも…

直接的な効果ではないものの、

書く時に、少し楽になったと感じ、

先生にも上達したと褒めてもらいました。

 

もちろん最初が酷すぎるということもあるし、

怪しいところもたくさんあるのですが…

 

でも、もし効果が出たのだとしたら、

Le Mondeの記事を精読したことかなあと

思い至りました。

ここ数ヶ月は、それしかやっていないので…

 

やはり効果があるんですかね…

 

もう少し検証してみたいと思います!