35からフランス語!

35歳の夏にパリにはまり、急遽フランス語を身につけることにしました。目標は「ストレスなくコミュニケーションできること」ですが、どこまで、やりきることができるのでしょうか…

耳は慣れた気がする

残念ながら帰国してしまいました…。

 

この旅行中、日本語を聴くことは全くなく、

行きも帰りも飛行機で観る映画はフランス語、

家ではfrance2 かフランスのニュース専門テレビをつけっぱなし、

ただしフランス語で話す機会はパン屋とかバス待ちの時くらいで

入力はいつも以上にしたけれど、出力の機会はあまりない…

という感じでした。

 


そもそも一人旅なので、人と話す機会自体があまりなく、

思考は日本語、ブログも日本語、

1日に数回、友人たちとラインで日本語。

 


…改めて書いてみると

この出力状況はまずかったですね😅💦

 


まあこのせいで、フランス語回路には切り替わりませんでしたが

過去にないくらいにリラックスして過ごすことができました。

本当のヴァカンス、みたいな。


あと、帰りの飛行機で映画を観ているときに感じたのですが、

音が一単語ずつクリアに聞こえるようになったかも。

 


このクリアな状況は維持したいのと、

やはりフランス語が出来るようになりたい!

という気持ちがむくむくと湧き上がってきたので、

また明日から頑張っていこうと思います!