35からフランス語!

35歳の夏にパリにはまり、急遽フランス語を身につけることにしました。目標は「ストレスなくコミュニケーションできること」ですが、どこまで、やりきることができるのでしょうか…

ようやくお休みです…

少し時間の余裕が出て、モチベーションが上がった…と思った途端に

また忙しくなってしまいました。

もはや、スカイプ授業を受ける物理的な時間も無し。

 

ストレス溜まるー!キー!となっていたのですが、

ようやく、ようやく休みに入りました!

 

とはいえ、疲れすぎてて、

いきなりフランス語を話す気にもなれず…

 

このお休みは、ちまちま、

ラジオフランス語を続けることにしました。

 

字が書きたいので、入門編の方のダイアログを使って、

仏作文をしています。

 

書けない分は、話せないから…

綴りはともかく、表し方を忘れています😅

 

でもちまちまとやれるの、嬉しい…

がんばります。

モチベーションが、少し戻ってきました!

ようやく時間が取れるようになってきたものの、

どうもモチベーションが湧かないな…と思っていたのですが、

今日、録画していたテレビ番組を観ていたら、

ふつふつと「またフランスに行きたい」という気持ちが

湧き上がってきました。

 

なんだろう、実際にフランスに遊びに行くようになってからは、

紀行番組はわりと切り口が同じというか、あまり興味がわかなくて

むしろ観ていなかったんですよね。

 

でも、今日観た「世界ふしぎ発見」は、

なんだか妙にアングルが良くて、

ものすごく旅情をそそられました!

 

この状況が落ち着いたら、また、

ぷらぷらと目的もなく、

パリで一人暮らしごっこがしたいな…

 

ということで、またこれから、

改めてフランス語の習得頑張ります!

 

 

ものすごく、お久しぶりです。

なんだかんだで、フランス語学習日記すら、つけられなくなっていました…

 

学習自体も、週1程度のスカイプ授業をやれるかどうか。

 

物理的に、使える時間がなくなってしまって。

授業前の会話でも、

Je n'ai pas de temps !

ばかり言っていたような気がします😅

 

力が落ちているのがわかるので、

授業が終わるといつも焦りはするのですが。

 

昨日はその焦りがピークになったため、

何かしなきゃ!フランス語書きたい!

となり、↓に行きつきました。

 

 

 

井上美穂先生を、私はわりと信奉しているのと、

久しぶりに読んでみたい内容になったからです。

ここ数年のラジオ講座は、全く食指が動かない内容で😅

 

日本にやってきた仏人女子が、

異国での生活の様子を友人の手紙に書く、

という体裁で、フランス人の先生が、実際に書いているという手書き文字が、雰囲気があって可愛いです。

 

あと、今のところ、手紙の音読が8割方わかる難易度なので、

聴く教材にはいいかなと。

 

コロナの影響で車通勤に切り替えたので、

車内で勉強できそうですし。

 

こんな調子で、また、

頑張っていきたいと思います!

 

力が落ちすぎて、選んだ教材ができませんでした…

スカイプ授業のみ、週一ペースでやって、

先生の評価も落ちているし、

自分でもずいぶん出来なくなっているな、とは

思っていました。

 

でも…

まさか、自分が用意していたテキストが

難しすぎて進められないとは思っていませんでした。

 

仕方なく、子供用の短編集を読んでいます。

 

La socière de la Mouffetard

 

なぜこれを選んだかというと、

amazon audible で音源があったし、

魔女の話が好きだからです😅

 

とはいえ、最初にオーディオブックだけ買った時は

内容が聞き取れず、

仕方なしに紙の本も書いました。

 

今回は、先に文字を読んで理解し、

聴きながら読んで、最後に音読です。

 

とりあえずこれを、最後までやってみます〜😭

 

これからやること。

とりあえず、以前音源を手に入れた

NHKラジオ講座の「文学的内容を読み解く」

をやっていこうと思っています。

 

内容を写して、読み解いて、音を聞く。

音読する。

暗唱する。

 

そこまで出来たらいいな…

 

また報告します!