35からフランス語!

35歳の夏にパリにはまり、急遽フランス語を身につけることにしました。目標は「ストレスなくコミュニケーションできること」ですが、どこまで、やりきることができるのでしょうか…

「語彙はあるけど、構文力がない」

タイトルは、スカイプ授業で先生から言われた言葉です。

 

自分自身では語彙がない、と思っていたので、目から鱗でした。

 

といっても、語彙が増えているわけではなく、

失われるスピードが、語彙<文法 というだけの話ですが…

 

自分でもそれはよくわかっていて、

話をするときの内容がどんどん平易になって、

同じ構文ばかり使わざるを得ない、ということが気になっていました…

 

かと言って、文法問題のおさらいをしても、

穴埋めなどではすぐに思い出して、できてしまう。

(言われたら、ああ…と思うのです)

 

ということで、この休み中はずっと、

仏作文をやっていました。

 

テキストは、「基本フランス文600」。

 

もう廃版らしいのですが、

フランス語を勉強している人の間では良書として有名だそうで、

コピーさせてもらいました。

 

文法内容や品詞別に分類されているので、

ほどよくランダムで、文法の復習にもなり、

今の自分にはちょうどいい感じです。

 

ただし全部はなかなかやりきれなさそうなので、

ぼちぼちやっていきたいです。

 

あー明日からまた仕事だ〜

いつまでもダラダラしながらフランス語の勉強していたい!