35からフランス語!

35歳の夏にパリにはまり、急遽フランス語を身につけることにしました。目標は「ストレスなくコミュニケーションできること」ですが、どこまで、やりきることができるのでしょうか…

7割くらいわかるものを読む・聴く・覚える

 

第二外国語習得の本を読むと、

(私は主に、白井恭弘先生の本を参考にしています)

 

読んだり聴いたりするものは、

・好きで興味が持てるもの

・7〜8割くらいわかるもの

がよいと書かれています。

 

でも、私の語学力ではまだ小説は敷居が高いし、

話すときやDELFのécrire で使えるような表現を覚えたいので、

 

この連休中は

1jour1actu のビデオを観て、スクリプトを読み、日本語訳をとり、

語彙を調べ、書き、音読練習をしてからシャドウイングをすることにしました。

今日やったのはこれ↓

Pourquoi ce sont les parents qui décident ? - 1jour1actu.com

 

日本語訳とスクリプトを見ながら書き、途中で日本語訳だけを見て書く、

書き終えたら日本語訳だけを見て言えるか確認、

その後音読練習をして、シャドウイングを2回(1回目は映像、2回目はスクリプトを見ながら)

最後に日本語訳を見て口頭で言う、

とやってみました。

ちなみに日本語訳はDeepLでとりました。

ニュアンスも出してくれるし、自分で訳出するより頭に入りやすい気がするので…

 

それでもけっこうみっちりコースですが、

これくらいやると、「それなりにフランス語を勉強した・身につきそう」な気がします。

あとはこれを、夜お風呂に入った時などに暗唱できればベスト。

 

休み中に続けて習慣化し、

できれば仕事始まってからも朝の日課として取り入れたいのですが…

時間計るのを忘れました💦

 

ここまでみっちりできなくても、

簡略化してもいいから「毎日」、せめて「ほぼ毎日」

つづけたいなと…

 

語学はとにかく継続ですもんね…

頑張ります💪