35からフランス語!

35歳の夏にパリにはまり、急遽フランス語を身につけることにしました。目標は「ストレスなくコミュニケーションできること」ですが、どこまで、やりきることができるのでしょうか…

喋れなくなった、と感じる理由

ふと思ったのですが…

「喋れなくなった」と感じるのは、

今まで話していなかったことを話そうとしている、

ということもあるのかも。

 

今まで言えていたフレーズが言えなくなった、

という印象はあまりなく、

これ何て言うんだろう…とか、

あ〜これ、言えなくてこの間習った!

なのに忘れた!とか…

 

ただ、フランス語スイッチの切り替えは、

かなり悪くなったかも。

 

…語学学校に行っていた時の感覚、

「フランス語で考える」感覚を思い出さないと…

 

…あの感覚を手に入れるだけでも、

また留学する価値、あるかもな〜

 

時間がない!/喋る練習

このところ、仕事が忙しくなって

今までのルーティーンが崩れてきました…

特に、聴くのと喋る練習が全然できません!

 

久々の授業でも喋れなくなってました…

 

喋る練習しなくちゃ!

 

時間がない中で、どうやって練習していこう…

 

 

仏検二級問題集、始めました。

DELF B1 も取ったし、

昔はあんなに難解だった問題集も

すらすら解けちゃうんじゃない⁈

なんて思いましたが、とんでもない!

 

前置詞問題、同義語問題、

ほぼ全滅です…😱

 

二級、また落ちそう!😵😱😓

 

ということで、二級問題集始めました。

どちらにせよ、語彙とか文法とか、

そろそろ真面目に入れ直さなくてはいけなかったし…

 

とほほ…

頑張ります〜😭

DELF B2の受験は、早くて2年後。

と、先生に断言されました…

 

いや、そりゃ自分でも、そんなにすぐに

B2レベルに上がれるとは思ってなかったですが。

 

でも、2年か〜。

 

モチベーション、保てるかなあ。

でも、今以上の力は絶対つけたいので。

またゆるゆると、頑張ります。

 

 

話し難くなってる…

ここのところ、諸事情ですっかりフランス語から離れてました。

隙間時間にやれても読解ばかり…

 

そうしたら、久々の授業で、なんだか口が動かない!!

いつにも増して文が思いつかないー!

やはり、喋る練習、口頭で文を作る練習が必要です…