35からフランス語!

35歳の夏にパリにはまり、急遽フランス語を身につけることにしました。目標は「ストレスなくコミュニケーションできること」ですが、どこまで、やりきることができるのでしょうか…

かなり力が落ちています。。。

フランス語のスカイプ会話と、一つ前のエントリで書いた

音声付き教材を細々と続けている状態なのですが、

普段のことを話すときの語彙が、極端に痩せてきてしまいました。

スカイプの授業で、近況報告や自分の意見を述べることが、

全然できないのです…

 

なので、やはり、もう少し何かをやらなければいけない…と思って、

1jour1acteを読み、日本語に訳し、日本語訳をフランス語に直す

…というのをやってみることにしました。

 

最近の授業のテーマもそうなのですが、

話そうとするときのフランス語の語彙がないのはもちろんのこと、

日本語に変換した時の語彙が、難しすぎて、そこからは検索できない。

社会主義とか、共産主義とか、自由主義とか…感染とか…)

しかも、その難しい日本語を、簡単にして説明するための語彙もない…

 

だから、簡単なフランス語の組み合わせで説明している、

子供向けの 1jour1acte をみてみると、

「ああ、こう言えばいいのか」「この言葉、こういうふうに使うんだ」などなど

すごく役に立ちそうで、でも、読むだけでは自分の語彙にならなそうなので

日本語訳をフランス語にする…という練習をすることにしました。

 

また慌しくなりそうなので、どこまでできるか…

 

がんばります!

文字を読んで、理解して、聴く。

昨日一日ネットフリックスを

フランス語で観まくったところ、

ふつふつと湧いてきた気持ちです。

 

なので、ずーっとしっかり読みたいな、

でも音源ないしな…と迷っていた教材の

音源を買ってしまいました。

 

これでしばらく、

読む→聴く・書く(写す)→理解する→聴く

で、やってみたいと思います。

 

この連休で、ようやく一息つけたような気がします。

 

やはり少しは趣味や勉強の時間が取れないと

だめですね。

 

何のために仕事を替えたのか、

わからなくなってしまう…

 

ただ聴くだけでは、頭に残った感じがしない。

ぽっかり予定が空いた上に、

ネットフリックスでお気に入りの海外ドラマが

フランス語で観られることに気付いて

昼くらいからどっぷり浸かっていました。

 

フランス語音声だけだと飽きてしまうので、

一応日本語字幕つきです。

 

それでも、久々のフランス語で嬉しかった〜

 

ただし、延々とフランス語を聴いていても、

新しい表現や語彙が頭に入ってくる感覚は

ないものだなと、改めて思いました。

 

今までやった表現のおさらい、くらいか、

「ああこういう時に使うんだなー」という感じでしょうか。

 

かつて読んだ語学習得本に、

やはり海外ドラマの「フレンズ」を

英語音声だけで観て話せるようになった

というエピソードがあったのですが、

やはり字幕なしじゃないと効果ないのでしょうか😅

 

といいつつ、このまま夜も観ちゃいそうですが…😅

 

本当に細々と続けている状態です…

年明け早々再び繁忙期に突入し、

ほとんどフランス語に触れられず、

週に一回、なんとかスカイプ授業で話す、

という体たらくです…😭😭😭

 

前年に比べれば、少しは隙間時間が出来始めたのですが、

諸事情により、英語のテキストを予習しなければいけなくなり、

隙間時間をそちらに取られています。

無念!

 

でも、この三連休は少し時間が割けるはず…なので、

またぼちぼちやりたいと思います。

 

何やろう…

読みたいテキストに音源がないのが残念😭

 

 

今やっている教材

ちょうど今、悩んでいるところなのですが…

 

とりあえず、duolingo をやっています。

 

というのも、

ここのところ、年末までは

今のNHKラジオフランス語を

時間があるときにやっていたのですが、

 

やはりもう少しきちんと読みたい、

読むことで語彙を入れたい…という

気持ちになり、

同じラジオ講座でも、

過去のテキストを読んでいたのです。

 

過去の文学作品の抜粋を

語彙と解説付きで読めるものが

あったので。

 

しかし、それには音源がなく。

やはり音源がないとな…

 

などなど、

うろうろと考えていたところに

年末年始が来てしまい、

一気に離れざるをえなくなったので。

 

今日から少しずつ、とりあえず

隙間時間にちょこちょこできるもの…

ということで、たまたま目にして

好評だった duolingo を始めてみたのでした。

 

2日目ですが…

復習には、意外といいです!

 

ipad にアプリを入れてやっているのですが、

ちょこちょことできるし、

音源もちゃんとあるし、

語彙以外にも、フォニックスみたいなものとか、

こちらが発音してチェックされる問題とか、

予想以上の充実ぶりです。

 

あとは、ショートストーリーがあるのがいいです。

 

語り部が入った、2〜3人の対話形式で、

ちょっとしたミニドラマを

スクリプトを見ながら、聴いている感じ。

自分のレベルよりずっと下から始められるので、

すいすい出来て気分が上がるという良さもあります。

 

難しいところをずっとやっているから

感じ難かったけれど、意外と自分、

それなりに力ついているなあ…と思えたり。

 

惜しむらくは、日本語バージョンだと

フランス語レッスンがないので、

French-English という形でやらないとならず、

今はフランス語に合わせて英語も簡単だからいいけど、

難しくなったら英語で答えられるかな?

というのが不安です😅

 

とりあえずはもう少し、続けてみようと思いますが…

 

なんとなくのイメージでは、

一冊の本か、それなりの分量のフランス語の文章を

読み通したいと思うのですが、

じゃあどれをやればいいのか、と思うと難しいです。

 

なぜなら、

1)本になると、書き言葉(単純過去)が出てきてしまう

2)まとまった時間がとりにくい

3)興味をそそられる読み物は自分のフランス語レベルでは難しすぎる

などがあります。

 

どうしたものか…

 

フランス語のモチベーションを戻すにあたって、

このブログを書くことも

いいトリガーになっていることに今気がついたので、

今年はもう少し頻度を上げて

書いていきたいと思います!

 

フランス語的目標はどうしようかな…

 

最終的な目標は、もちろんDELF B2なのですが、

今までのように、試験を受けるために無理やり頑張る、

という形ではなく、

もう少し緩やかに力をつけていって、

力がついた結果、受けたら受かった、というレベルに

持っていけたらと思っています。

 

となると、仏検やDELFを目標には据え難く…

 

これからやる自分のためにカリキュラムとともに

もう少し考えてみたいと思います。

 

がんばろー!