35からフランス語!

35歳の夏にパリにはまり、急遽フランス語を身につけることにしました。目標は「ストレスなくコミュニケーションできること」ですが、どこまで、やりきることができるのでしょうか…

とりあえず、読む。

繁忙期で、全く時間が取れません…

 

でも本日、さすがにフランス語をこのまま放置するのは忍びない…と、

斎藤兆史先生、野崎歓先生共著の

「英語のたくらみ、フランス語の戯れ」を読んだところ、

大変触発されました…!

 

いやもちろん、自分は足元にも及びませんが、

好きでやっているフランス語くらい、

諸先輩方を目指してもいいのではないか!と。

 

特に惹かれたのは、

・とにかくものすごく読み込んでいれば、日常会話に下りていける

・日常会話以上のものを入れてないと、喋る内容がない

 

まさしく…

特にこれから先のレベルでは、必要です!

 

ということで、時間が取れない今は

とりあえず趣味的に読む、ことにしました。

仕事が落ち着くまで。

 

効果あるかなあ…

 

 

英語のたくらみ、フランス語のたわむれ

英語のたくらみ、フランス語のたわむれ

 

 

 

喋れなくなった、と感じる理由

ふと思ったのですが…

「喋れなくなった」と感じるのは、

今まで話していなかったことを話そうとしている、

ということもあるのかも。

 

今まで言えていたフレーズが言えなくなった、

という印象はあまりなく、

これ何て言うんだろう…とか、

あ〜これ、言えなくてこの間習った!

なのに忘れた!とか…

 

ただ、フランス語スイッチの切り替えは、

かなり悪くなったかも。

 

…語学学校に行っていた時の感覚、

「フランス語で考える」感覚を思い出さないと…

 

…あの感覚を手に入れるだけでも、

また留学する価値、あるかもな〜

 

時間がない!/喋る練習

このところ、仕事が忙しくなって

今までのルーティーンが崩れてきました…

特に、聴くのと喋る練習が全然できません!

 

久々の授業でも喋れなくなってました…

 

喋る練習しなくちゃ!

 

時間がない中で、どうやって練習していこう…

 

 

仏検二級問題集、始めました。

DELF B1 も取ったし、

昔はあんなに難解だった問題集も

すらすら解けちゃうんじゃない⁈

なんて思いましたが、とんでもない!

 

前置詞問題、同義語問題、

ほぼ全滅です…😱

 

二級、また落ちそう!😵😱😓

 

ということで、二級問題集始めました。

どちらにせよ、語彙とか文法とか、

そろそろ真面目に入れ直さなくてはいけなかったし…

 

とほほ…

頑張ります〜😭

DELF B2の受験は、早くて2年後。

と、先生に断言されました…

 

いや、そりゃ自分でも、そんなにすぐに

B2レベルに上がれるとは思ってなかったですが。

 

でも、2年か〜。

 

モチベーション、保てるかなあ。

でも、今以上の力は絶対つけたいので。

またゆるゆると、頑張ります。