35からフランス語!

35歳の夏にパリにはまり、急遽フランス語を身につけることにしました。目標は「ストレスなくコミュニケーションできること」ですが、どこまで、やりきることができるのでしょうか…

1日、1書。

英語習得についての記事なのですが、
「文法が必要か? 不要か?」という切り口で、
予想以上に今の自分にぴったりだ!と思ったので
メモ代わりにアップしておきます。


(なお、引用元は、cakesに掲載された
  松井博さんの『使える英語を手にしよう!』です。)

文法学習は必要か?

 必要。文法を知らないと早い段階で頭打ちになってしまう。
いつまでたっても子供っぽい言い回しや書き方から脱皮できない。


ではどうやって勉強したらいいのか?


【インプット】
文法はとりあえず忘れて、教科書を丸暗記する。

【アウトプット】
自分の考えや思いを文章にする。

少しだけ難しい本を読んで、ブックレビューを書くといい。

…ということから、とりあえず、
1日一つ、仏新聞の記事を読んで、
感想を文章にしてみようと思います。

最近なんだか、自分が言いたいことに語彙がちっとも追いつかない!
と思っていたので、自分が興味をそそられた記事を読む、
それについて書く、というのはぴったりかなと思いました。

興味がある記事にはきっと、実践的な語彙があるんじゃないかと。

どうなるかな〜