35からフランス語!

35歳の夏にパリにはまり、急遽フランス語を身につけることにしました。目標は「ストレスなくコミュニケーションできること」ですが、どこまで、やりきることができるのでしょうか…

GWはフランス語漬け?

みなさん、GWはいかがお過ごしでしょうか。

私は中日に少しだけ仕事に行かねばならないものの、

基本的にはお休みで、家族や友人と過ごす予定でした。

しかし…突如、全ての予定がキャンセルに。

 

それぞれ仕方のない事情があったとはいえ、

特に友人からは、かなり傷つけられる経緯だったので

気落ちしていたのですが、ふと、

これって、フランス語の勉強をするチャンスじゃない…?と。

 

せっかく一人の時間を持て余すことになったわけなので、

フランス語に没頭するチャンスじゃないかしら、と。

 

と、いうことで、GW中は久しぶりにフランス語漬けになろうと思います!

 

スカイプ授業の予約もしたし、

朝から晩まで、フランスに居るがごとくに過ごしてやろうと。

 

具体的に何をやるかは少し考えようと思いますが…

まずはこの本を読み直して、刺激を得ました↓

 

 

パリの街角から

パリの街角から

 

 

山形県の元校長先生が、定年退職直後に

パリのソルボンヌ大学文明講座に語学留学された時のエッセイです。

ものすごい勢いで勉強されているのが感じられたり、

各種授業の描写や考察がしっかりされているので、

自分もその面白さに触発されて、励みになります✨

 

さ〜私も頑張ろうっと!